インテリアコーディネイト・洋書のワンシーンのようなインテリアデザイン|インテリアコーディネイトならレノンさいたま店

Furniture, Accessories, Dreams.
Interior Gallery LENON Since1992
HOME 高級輸入家具 高級輸入住宅・マンションのコーディネート ショールームご案内 スペシャルオーダー専門 東京日本橋店
:高級輸入住宅・マンションのコーディネート
ジョージアン
インテリア
ロココ
インテリア
リージェンシー
インテリア
ネオクラシック
インテリア
フレンチ
インテリア
アメリカンラグジュアリー
インテリア
店舗の
トータルインテリア

洋書のワンシーンのようなインテリアデザイン

世界中の良いものを集めて作った、贅沢なインテリアです。
インテリア デザイン担当 :福田忠男

スタイルのある暮らし

吉原様のお住まいは、ケーシング(ドアや窓飾り)、モールディング(天井周りの飾り)に至るまで、気を使っていらっしゃいます。
これらの建築部材は、主にアメリカで、1つ1つご自身で探し集められました。気に入ったものは輸入業者にアメリカに集めてもらい、コンテナで運んできたそうです。飾りのある部材は、アメリカで施工してから日本に運びました。アメリカでは、ドア飾りや窓飾りはとても一般的で、ホームセンターなどでも売っていると教えてくださいました。
ティールーム。
扉の向こう側がダイニングルームです。部屋の雰囲気がガラッと変わり、優雅でトラディショナルなお部屋です。円熟した大人のためのクラシックを実現していらっしゃいます。

マホガニー材は、人の手で触れる場所ほど、年月が経つと美しい輝きが生まれます。
ご購入頂いてから10年の年月が経ち、アームチェアは滑らかな光沢を放っていました。
キャビネットには、極上の陶器が美しく並べられています。
食器はヘレンドがお好きで、珍しいものを集めていらっしゃいました。クリスタルはモーゼルを使っていらっしゃいます。鉛ではなく、木炭を使って作るクリスタルで、日本では有名ではないけれど、世界でも最高の品質のクリスタルだと教えていただきました。美術品のような品ばかりですが、一流品の良さは、日常に使用してこそ分かるものだとおっしゃり、使っていらっしゃいます。
蒔絵が描かれたキャビネットは、 漆と金箔の輝きが美しい芸術品です。
ナポレオンの皇后ジョセフィーヌが愛用していた、白鳥のティーカップです。
とても高価なものですが、吉原様はキャビネットの中にさりげなく飾っていらっしゃいました。
>次のページへ
調和の美しさ 調和の美しさ2 知識が織りなす美しさ
スタイルのある暮らし スタイルのある暮らし2 スタイルのある暮らし3 スタイルのある暮らし4
高級輸入家具 高級輸入住宅・マンションの
コーディネート
品質&ポリシー ショールームご案内
会社概要 テレビ/雑誌 ブログ リンク