インテリアコーディネイト・素敵なヨーロッパ・イギリス風のお客様のお部屋例紹介|インテリアコーディネイトならレノンさいたま店

Furniture, Accessories, Dreams.
Interior Gallery LENON Since1992
HOME 高級輸入家具 高級輸入住宅・マンションのコーディネート ショールームご案内 スペシャルオーダー専門 東京日本橋店
:高級輸入住宅・マンションのコーディネート
ジョージアン
インテリア
ロココ
インテリア
リージェンシー
インテリア
ネオクラシック
インテリア
フレンチ
インテリア
アメリカンラグジュアリー
インテリア
店舗の
トータルインテリア

ジョージアンインテリア

18世紀 イギリス−
植民地政策と航海術とで市民は益々豊かになり、新しい富裕層「ジェントリー」が生まれます。
彼らは、伝統的なスタイルを大切にしながらも、世界中から取り寄せた新しいマテリアルとデザインを駆使して、美しい住居を誕生させました。
初めから「家族が暮らす家」として誕生し、今でも、イギリス、オーストラリア、アメリカなどの英語圏の国々で、愛されているインテリアスタイルですので、落ち着いて温かみのあるインテリアです。

「好き」を極めてつくる、自分だけのスタンダードな空間

Y様は、以前アパレル業界に勤めていらっしゃり、洋服のデザインを考えていらっしゃいました。
そのときに、昔からのデザインを大切にしているイギリスの服と出会い、日本に紹介したそうです。あれから10年以上経ち、日本の服飾文化には、もう当時のようなトラッドなデザインは見られません。
しかし、イギリスでは、今でも伝統を大切にした、由緒正しいデザインの服を作っています。
そういった変遷をご覧になり、歴史や伝統に価値を置き、物を大切にする、イギリスに憧れるとおっしゃいます。

こちらのお住まいを建てる時も、長く暮らす家ですので、イギリスを見習って考えられ、イギリスにあるような家作りをなさったそうです。高い天井や、小さな窓、装飾を施された壁など、様々な場所にY様のこだわりを感じられます。そして、上手にデコレーションしていらっしゃいます。

サロン。
玄関からリビングルームへと、ゆったりと続くお部屋です。イギリスでは玄関と部屋の間に、こういったワンクッション置いたスペースがあるそうです。その余裕ある風格に感じ入り、お住まいに再現なさいました。
高い天井から、たっぷりと垂れるカーテンと、目線におりた優美なシャンデリア。
その下にゆったりと置かれた、サロンテーブルとチェア。

壁を装飾する、絵画とクリスタルのランプ。
ライオンの彫刻が施された、チッペンデール様式のローボードと、
座るためではなく、装飾のために左右対称に置かれた、チッペンデールチェア。

美しさのためだけにある、贅沢なお部屋です。
Y様は、こういった伝統あるヨーロッパの家具や家が持つ上品な美しさがお好きです。
そして、その「好き」を極めて、素敵なお住まいを作られました。
>次のページへ
「好き」を極めてつくる、自分だけのスタンダードな空間 「美しさ」にこだわるインテリア 「時」を重ねていくにつれて、
魅力を増すインテリア
高級輸入家具 高級輸入住宅・マンションの
コーディネート
品質&ポリシー ショールームご案内
会社概要 テレビ/雑誌 ブログ リンク