書斎:素敵なイギリス風の輸入住宅のお客様邸宅|クラシックなお部屋のインテリアコーディネイトならレノンさいたま店

Furniture, Accessories, Dreams.
Interior Gallery LENON Since1992
HOME 高級輸入家具 高級輸入住宅・マンションのコーディネート ショールームご案内 インテリアサロンレノン東京
:高級輸入住宅・マンションのコーディネート
ジョージアン
インテリア
ロココ
インテリア
リージェンシー
インテリア
ニュートラディショナル
インテリア
フレンチ
インテリア
アメリカンラグジュアリー
インテリア
店舗の
トータルインテリア

上品なジョージアン様式のインテリア

アメリカの大学に留学され、ジョージアン様式の街並みやインテリアの美しさにとても感動されたお客様が、夢とこだわりをかなえたお住まいです。
インテリア デザイン担当 :福田孝子

デスクスペース

縦長に広いリビングルームですので、ファイアープレイスの右手スペースは ブックキャビネットとデスクが設置してあります。
いずれもチッペンデールデザインです。リビングルームにデスクスペースがあるのは オーナーの寛ぎを優先するヨーロピアンスタイルでは、よく見かけます。

W様は、家族が集うリビングでもお仕事をなさっています。 将来は御子息様のお勉強も、こちらのデスクで見るそうです。 頼もしいお父様です。

 

 

W様が以前よりお持ちの、シルバーのセットを飾られました。本物のマホガニーの家具には、とてもよく似合います。
W様は順を追って、インテリアに手を加えていっておられます。

「まだまだ造りたい物があるんです。
ダイニングのショーキャビネットに、玄関ホールの家具…。
それに息子のライティングビューローと、将来はベッドのフットボードや、壁を飾る油絵、インテリア小物に、とまだまだ全然尽きないですね!
シャンデリアも変えたいですし、カーペットも揃えたい。色々やる事があって面白 いですよ。」
と仰られています。
御新築時からお付き合いさせていただいてますが、年々、W様邸はグレードアップされています。
訪れるお友達も驚き、感嘆なさっているそうです。
見慣れないインテリアに、最初はただ驚いていた御友人も、今は「こんなに豪華なのに寛ぎますね」と、クラシックインテリアのファンになられ たそうです。

W様はアメリカに滞在していた御経験から 「街の美しさも大事」と感じておられました。
日本へ帰国されて素敵なお屋敷を建てられ、上質なインテリアの中でお過ごしになる内に、「家の中のように街も美しくなれば…」とお思いになり、自治会長になられました。
現在は街の方々との会合も、W様邸で開かれており、映画のようなお部屋の中で、みんな「優雅な時間」と喜んでおられるそうです。
街並みを美しくする為の提案や議論が交わされ、これから時が経つ毎に、W様邸も街もますます素敵になっていくでしょう。
>次のページへ
上品な
ジョージアン様式
小さな
窓辺の演出
優雅な
ベッドルーム
リビングルーム デスクスペース 家を素敵に
クラスアップ
家を素敵に
クラスアップ2
家を素敵に
クラスアップ3
高級輸入家具 高級輸入住宅・マンションの
コーディネート
品質&ポリシー ショールームご案内
会社概要 テレビ/雑誌 ブログ リンク