インテリアコーディネイト・素敵なヨーロッパ・イギリス風のお客様のお部屋例紹介|インテリアコーディネイトならレノンさいたま店

Furniture, Accessories, Dreams.
Interior Gallery LENON Since1992
HOME 高級輸入家具 高級輸入住宅・マンションのコーディネート ショールームご案内 スペシャルオーダー専門 東京日本橋店
:高級輸入住宅・マンションのコーディネート
ジョージアン
インテリア
ロココ
インテリア
リージェンシー
インテリア
ネオクラシック
インテリア
フレンチ
インテリア
アメリカンラグジュアリー
インテリア
店舗の
トータルインテリア

ネオクラシック様式のインテリア

今、世界のクラシックインテリアの最先端をいくスタイルです。
クラシックテイストにこだわらず、クラシック家具に、モダンやジャパン、シノワのエッセンスをプラスしてつくる、世界の一流品の融合体。 国内外で本物を見た者だから分かる、極上のミックスで生まれた、洗練された美しさを楽しむインテリアです。

憧れの家に暮らす

奥様が見つけた写真
Beautiful Interior
Chapelle Designers出版
クラシックインテリアといっても、ロマンティックなもの、シンプルなもの、重厚なものなど、
お客様の好みによってテイストは様々です。
奥様が「素敵」と感じたのは、1つのソファが置かれた、洋書の中の1枚のページでした。 白い家具の明るさが印象的で、それでいて個性豊かなインテリアのページです。 A様が漠然とイメージしていた「クラシックインテリア」が見つかった瞬間です。
デザイナーは、このソファからA様のソファをデザインいたしました。

オーダーメイドのソファ
メインリビングルーム
そして、このページからA様のお好みを推し量り、家のインテリアをデザインしていったのです。
A様のお気に召したページは、クラシックインテリアの中でも、ややモダンよりのものです。

クラシック過ぎないこと。
そして、若々しくおしゃれであること−
デザイナーは、この点に気を使ったといいます。

「クラシック家具」として矛盾しているようですが、インテリアは、家と家具、内装にファブリックなど、家に関わる全ての要素で創っていくものです。 これらのバランスが、素敵なインテリアを作るために、とても重要です。

壁と天井をオーク板で覆った、古めかしいイギリスの貴族の館の部屋を、クラシックインテリア100%としたら、A様邸は家や内装で60%に達しています。 家具のクラシック度を20%に抑え、残りの20%をモダンにする事で、A様が素敵と感じるクラシックインテリアをデザインていきました。
>次のページへ
憧れの家に暮らす 1つのシーンからはじまる、
インテリア
統一感と
アクセント
−エントランス
統一感と
アクセント
−メインリビング
ご夫妻のこだわりの部屋
−奥様編
ご夫妻のこだわりの部屋
−旦那様編
優雅を極めた
マスター
ベッドルーム
心づくしの
ゲストルーム
大人の
ロマンティック
−メイン
ダイニングルーム
爽やかなリラックススペース
−朝食ルーム
ナチュラル&
ゴージャスな
ファミリールーム
華やかな
オーラを
醸し出す場所
高級輸入家具 高級輸入住宅・マンションの
コーディネート
品質&ポリシー ショールームご案内
会社概要 テレビ/雑誌 ブログ リンク